スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふくママ
スポンサー広告  

ちょっと少女にもどりましたか?
                                                                                      にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

では、昨日の続きをどうぞ、、、                                   



モンゴメリー愛用のタイプライターとアンのオリジナル原稿
20100211-a.jpg 20100211-b.jpg
確かモンゴメリーは、「アン」を書き上げてから何年ものあいだ屋根裏部屋にしまい込んでいたのですよね。。

モンゴメリーの部屋
20100211-c.jpg

アンが通った学校(あくまでもアンは、本の中の主人公なのですけどね)
20100211-d.jpg 20100211-e.jpg
鳥の巣と「猫とネズミ」と書かれたゲーム
20100211-f.jpg
石板は、アンがギルバートの頭をたたいて割ってしまった物らしい!

私は、「赤毛のアン」を30代前半で読みましたがその本は、ほとんどのアンの本を翻訳されている
村岡花子さんのものでした。ごく普通のハードカバーの本ですが1冊でアンのことが書かれた本です。
しかし昨日も書いたように文庫本で10巻(村岡花子さん翻訳)もの大作だと知ったのは、30代後半
でした。こんなに長いお話しだったとは、思ってもみませんでした。よく本屋さんで売られている
アンの本では、アンの少女時代の事しか書かれていません。でも10巻読んでみるとアンが少女時代
から大人の女性になって幼馴染のギルバートと結婚し、たくさんの子供達に恵まれ戦争を体験し、
子供にも先立たれる、、、と、いったような女性の一生のお話しだったのです。テレビマンガでも
あったように(私は、見ていない)アンのお話しって、孤児だったソバカスだらけのアンが田舎町の
養子として迎え入れられ、勉強も頑張ってしているけど空想家でお転婆な女の子のイメージしか
なかったので私としては、ちょっと感動の10巻でした。

空想家のアンが愛した森
20100211-g.jpg 20100211-h.jpg
大きな切り株のあるアイドルワイルドやお化けの森、輝く湖水に大きなリンゴの木 Snow Queen
20100211-i.jpg
アンが愛した植物達
20100211-j.jpg 20100211-k.jpg
20100211-l.jpg 20100211-m.jpg
実のなる木や紅葉する葉っぱ、シダや雑木も、そして何より花を愛したアン

2人の初老の兄妹の家に迎え入れられたアン
20100211-n.jpg 20100211-o.jpg
優しいマシューと語ったのでしょう、この椅子に座って、、、マリラは、アンに笑うことを教えてもらったのです。。


ちょっと私としては、少女チックになりましたが本当のアンは、乙女チック
だけの世界じゃなかったのです。。時代を生きた女性のお話しだったのです。。


我が家のちっちゃな庭から
20100210-aa.jpg
今日も雨。。。。。大好きなブルーデイジーが蕾をつけました。。


にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
皆さま、応援ヨロシクです。。ポチっと。。
ラブラドール・ブログもヨロシクです。。 Fuku-Fuku日和 ふくちゃんと黒ラブ3兄妹の大家族日記です。。

スポンサーサイト
ふくママ
未分類   7 0

No title
この記事を読んでいうちにアンとターシャ・チューダーが一緒になってきました。

自分が彼女らと同じ生活ができるかと言うと(ここ日本で)無理があるでしょうが、憧れをもって生きるというのはありかと・・・
2010/02/11 22:36 | | edit posted by ミリわん
No title
うわあーー
写真見てるだけで目がハートですうー
2010/02/11 23:08 | | edit posted by がんぞうママ
アンのお話ってどんな内容だったからはっきり覚えていませんが タイプライターもアンが通ったという設定の学校も 写真の中の全てが憧れですね
何歳になっても 素敵な物&出来事にトキメク心を持っていたいなぁ
2010/02/11 23:12 | | edit posted by ぶひりん
No title
昨日の続きって書いてあるのに、また騙された・・・
「へ~ふくママ、こんなタイプライター持ってんだ~」って思いましたよ(^^;)

私、出産まっててドキドキして疲れてきた・・・
2010/02/11 23:52 | | edit posted by ゆるり花
No title
ゆるり花さんのコメ見たとたん現実に
戻り~~~今日あたり~寝れないね!!

2日ふくママのおかげで現実から少し
離れ自分が若く感じる時が持てましたよ!!。
2010/02/12 00:42 | | edit posted by クー&ディル
No title
こんばんは♪

アンが大好きだった「さんざしの花」「実」がどんなものなのか、調べたことを思い出しました。
翻訳をされた村岡花子さんの力も偉大ですね。
また読み返してみたくなりました。
2010/02/12 07:55 | | edit posted by ゆんこ
皆さんへ
ミリわんさん
確かに似ていますよね。。アンとターシャさん
残念ながらターシャさんは、去年天に召されましたね。。
ターシャさんの絵本も一度読んでみないとね。。

北海道なら出来ますよ!憧れは、ずっと持ち続けていたいですね。。

がんぞうママ
がんぞうママは、タイプライターに目を奪われたか!

ぶひりんさん
幾つになってもトキメキを忘れない、、、そうですよね~
でも最近トキメクことが少なくなったなぁ~
もっと心をキレイに掃除しないとダメか!

ゆるり花ちゃん
ゆるり花ちゃん今は、情緒に浸っている暇なんか無いんだよね~
ゆるりちゃん、産んだのかな?まだかな?ゆるりBABY楽しみだね~
ガンバレゆるりちゃん、ガンバレゆるり花ちゃん!

クー&ディルママ
あら~2日間、少女に戻ったのね~よかったよかった。。
でもクーママは、今も少女の心を持っているよ~
そそ、ゆるりちゃん産んだのかなぁ~?

ゆんこさん
あぁー一緒だぁー!私も「さんざしの花や実」ってどんなのかなぁ~って探しましたよ!
同じ感覚だなんて嬉しくなっちゃいます~
どうも気になったのですよ!アンが好きだった「さんざし」が。。
2010/02/12 17:19 | | edit posted by ふくママ














 

http://tatumibasetaniku.blog35.fc2.com/tb.php/275-0b6d3ad6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。